メニュー

予防接種

実施内容 料金(税込)  
インフルエンザ 3,600円 65歳以上の高齢者は 1,500円
12歳以下の2回目は 2,550円
肺炎球菌 7,000円 初めて接種する人
又は市の補助がある方 4,700円
風疹 3,800円 風疹抗体検査で十分な抗体を有していないと判断された方は公費
帯状疱疹
・水痘ワクチン
7,000円 自費負担
・帯状疱疹ワクチン* 22,000円×2回 帯状疱疹ワクチンについてをご覧ください
麻疹 6,200円 自費負担
破傷風 3,200円 自費負担
A型肝炎 7,300円 自費負担

インフルエンザワクチンについて

65歳以上の廿日市市住民の方は1500円(税込み)です。
65歳未満の方は1回目 3600円(税込み)2回目(小学生以下)は2550円(税込み)です。
広島市やその他の市町の方は市役所で手続きをしていただければ1600円(税込み)になります。
広島県の医療関係者および高齢者は、12月以降にコロナワクチンの3回目接種がある予定です。コロナワクチン接種に重ならないように、ご留意ください。

帯状疱疹ワクチンについて

帯状疱疹は、子どもの頃に感染する水ぼうそうのウイルスである水痘・帯状疱疹ウイルスが原因で起こります。日本人成人の90%以上の方は、帯状疱疹の原因となるこのウイルスが体内に潜伏しており、80歳までにおよそ3人に1人が帯状疱疹になると言われています。症状としては、体の左右どちらかにピリピリとした痛みがあらわれ、その部分に赤い発疹が出てきます。50歳以上の方は帯状疱疹を予防するためのワクチンを接種することができます。当院ではご希望により新しい帯状疱疹ワクチン「シングリックス」を接種します。一回目の接種後2ヶ月から6か月以内に2回目の接種をします。予防効果は、50歳以上の方で約97%、70歳以上の方で約90%と報告されており、水痘ワクチンよりも有効性が高いのが特徴です。注射部位の痛みや腫れがあらわれる方もいますが、副反応の多くは3日以内に治まります。

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME